ほのぼの絵にっき
凧を持って帰る最中に人とぶつかって骨組みがポッキリ。作り直せない・・・とショックで家に帰った。
ほのぼの絵にっき
医者「学生時代は?何部だったの」 私「吹奏楽部でした…(´;ω;`)」 医者「ッマーーーーーーー!!」 私「Σ(´;ω;`)!?」
ほのぼの絵にっき
【画像】多忙ワイ、猫の手を手に入れる事に成功する
ほのぼの絵にっき
次女(四歳)に婚約者がいた。妄想かと思ってたら、あちらの親御さんにも話が通ってた。
ほのぼの絵にっき
母「私カッパ産んだ覚えはないんだけどねぇ」
ほのぼの絵にっき
あいみょんとかジャニーズの若い子とか今どきの歌に混じってピンクレディー。しかもメドレー。
ほのぼの絵にっき
子供の発想って面白いわ。見ていてほんわかしたしクスッと来た。
ほのぼの絵にっき
祖父はすごく厳しい人だった。特に学歴をすごく重要視していた。
ほのぼの絵にっき
「○○(爺)さんには、お世話になりました。このお花、喜んでくれると思うので」
ほのぼの絵にっき
『この子ももうすぐ寿命なのかもね…』と切なく思っていたところに、雌鶏が1羽迷って入ってきた。
ほのぼの絵にっき
実家にいるバアさんの足が弱ってきた。そこで喪孫はたくらんだ…(`・ω・´)
ほのぼの絵にっき
旦那にずっとアプローチされてたけど、中々お付き合いする気にはなれなかったの。でもある時…
ほのぼの絵にっき
全身麻酔を要する手術の後、朦朧としながら先生にエアギターを披露していた。
ほのぼの絵にっき
【猫】蕎麦湯改めしじみさん2才記念だよ!
ほのぼの絵にっき
猫にシリンジで水薬飲ませなきゃいけないんだけど難易度高すぎワロタ
ほのぼの絵にっき
ハッピーセットの仮面ライダージオウのジクウドライバーを宝物にしてる3歳児
ほのぼの絵にっき
おとん「あ、JAや、JAがきた。珍しいなあ」
ほのぼの絵にっき
無邪気なネタバレじゃぁ~!と耳を塞いで逃走する私を追う興奮止まらない次男くん
ほのぼの絵にっき
子「ママ…あのね…」 私「どうしたの?眠れないの?」
ほのぼの絵にっき
レジのバイトを始めたばかりの時、こわもてのお兄さんがカゴに沢山の商品積んでレジに来た
ほのぼの絵にっき
ご機嫌度100%で帰宅したらフライパンひっくり返されてて脱力したわ。犯人は黒ネコよ
ほのぼの絵にっき
私の寝かしつけは父の役割だった
ほのぼの絵にっき
母がどこでそんなもん見つけて買ったんだろうと考えた
ほのぼの絵にっき
男の子「先生の!髪が!飛んでいってしまう!」
ほのぼの絵にっき
まさか30過ぎて出会ってこんな大恋愛からの結婚するなんて夢にも思わなかった
ほのぼの絵にっき
悪事を思い付いたんだけど、自分で作って自分で食べるだけだから自滅エンドしかない。
ほのぼの絵にっき
旦那「え、あれってハズレ無しじゃないの?」 私「あなたの引きが強いだけですよ(´・ω・)」
ほのぼの絵にっき
久し振りにディズニーに来てパレードを見たら、ものすごい郷愁感に襲われた
ほのぼの絵にっき
クラスで初めての自己紹介で張り切ってしまい・・・
ほのぼの絵にっき
寝てはいけないところでも寝てしまうぐらい睡眠に対して自制が効かない
ほのぼの絵にっき
自動音声「~の後にシャープを押してください」 父「どれや!」
ほのぼの絵にっき
私「萬古焼届いた!萬古焼届いた!」 旦那「( ゚Д゚)・・・」
ほのぼの絵にっき
ほぼ毎日着替え持って来る娘(32)が目の前にいるのになぁ
ほのぼの絵にっき
インド人「大阪の夏はインドより暑いわ、ほんまかなわんで~」
ほのぼの絵にっき
【画像】一人釣りキャンプ行ってきたから
ほのぼの絵にっき
姪っ子が仁王立ちして電気のひもを引っ張っていた。
ほのぼの絵にっき
「財布ステーキだよ!」
ほのぼの絵にっき
A「ホントひどいから」 B「いいから教えてくださいよ!笑ったりしないからー」
ほのぼの絵にっき
「なぜなら」を使った作文を書きなさい → 息子「なぜなら・・・」
ほのぼの絵にっき
0歳児にしてモフモフの魅力に目覚めた